京都大学ナノテクノロジーハブ拠点  x ブルカージャパン株式会社共催
原子間力顕微鏡AFM 体験ワークショップ
「使ってみようAFM!-基礎からバイオAFM」
  
お陰様で定員の為募集を締切ました

  5月18日-21日 | 10:00-12:30 ,13:30-16:00 <事前登録制>
定員 | 8組      参加料 | 無料

 細胞やタンパク質のイメージング手法として原子間力顕微鏡(AFM)が近年研究に利用されていますが、うまく測定できるまでハードルが高いというご相談を頂くことが多くあります。その他、これまで大気中の試料はよく観察していたが、液中測定に挑戦してみたいという声も頂いております。
 今回この様なビギナー、ユーザー様の悩みを解決するため、個別ワークショップを企画いたしました。参加ご希望の方は、下記問い合わせ先にご連絡ください。
 また、参加人数に限りがあるため、参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。何卒ご了承ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ワークショップ日程 (※ご希望の日程時間をお知らせください)

5月18日(火)~21日 (金)  
5月18日(火) ①10:00~12:30  ②13:30~16:00
5月19日(水) ③10:00~12:30  ④13:30~16:00
5月20日(木) ⑤10:00~12:30  ⑥13:30~16:00
5月21日(金) ⑦10:00~12:30  ⑧13:30~16:00

内容
・AFMの使い方
・液中AFM測定(試料;寒天ゲル、DNA等)
・参加者持ち込み試料の測定

* *
 
*
*
*
*
*
「測定を行いたい試料がある場合は、具体的な試料についてご記入ください。(試料サイズ、素材等、液中or大気中・・・)」
ご希望の日時にチェックを入れてください*

お申込み頂き有難うございます。①ご提供いただいた個人情報は京都大学ナノテクノロジーハブ拠点とブルカージャパン株式会社ナノ表面計測事業部にて厳重に管理し、当社の業務の範囲内でのみ利用させていただきます。なお、個人情報を当社より第三者に提供することはございません。②ご提供いただいた個人情報は、関連する講習会・セミナー等のご案内以外には使用致しません。個人情報の削除及びメール送信の停止をご希望の際は当社までメールにてご連絡ください。Info-Nano.BNS.JP@bruker.com 当社のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください : https://www.bruker-nano.jp/privacy